大学受験

人気ブログランキングへ

プロフィール

taan77

Author:taan77
現役京大生のtaanと申します
。役立つ参考書などを紹介したいと思います。

県立高校→一浪→京都大学理学部

カテゴリ

未分類 (11)
英単語帳 (10)
英文法参考書 (5)
英文法問題集 (6)
英語構文 (3)
英作文 (7)
英文解釈 (2)
英語長文 (3)
私の受験結果 (1)
数学参考書 (6)
数学問題集 (6)
古文単語 (4)
古文読解 (2)
古文解釈 (2)
古文文法 (2)
古文問題集 (2)
現代文問題集 (7)
現代文用語集 (3)
小論文 (3)
化学 (9)
物理 (16)
日本史 (20)
日本史論述 (2)
東京大学対策 (19)
京都大学対策 (1)

一押し

アンケート

アンケート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

PR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おすすめ参考書~京大生が選ぶ大学受験参考書~

東京大学対策 模試


東京大学(文科-前期日程) [2011年版 大学入試シリーズ]東京大学(文科-前期日程) [2011年版 大学入試シリーズ]
(2010/05/21)
教学社編集部

商品詳細を見る


東大入試のための模試には、前述のように駿台予備学校による『東大入試実戦模試』、河合塾・Z会による『東大即応オープン』、代々木ゼミナールによる『東大入試プレ』、東進ハイスクールによる『東大本番レベル模試』があり、このうち前三者は夏・冬の年2回実施され、『東大本番レベル模試』は初夏・秋・センター後の年3回実施される。試験日程は本番入試と同じ2日間である(第1回及び第2回の『東大本番レベル模試』は1日で実施される)。所謂3大予備校の行う模試は、現役・浪人受験生の比率、地方別の受験生の分布、男女の割合などが、東大入試とほぼ重なる結果となっている。 以下に、各模試の特徴を記す。

東大入試実戦模試
過去の入試実戦模試を集めた問題集が市販されているため、何度でも練習することが出来る。


東大即応オープン
東大模試の中で、合否判定が最も易しい(A~Dの4段階判定である)。
東大模試の中で、最も受験者数が多い。
Z会と共催のため、復習用の添削問題が返却される解答に付される。


東大入試プレ
東大模試の中で、合否判定が最も厳しい(A~E判定の他に、具体的なパーセンテージも示される)。
東大模試の中で、試験問題の難易度が比較的易しい。
入試実戦模試同様、過去の入試プレ模試を集めた問題集が市販されているため、何度でも練習することが出来る。
入試実戦模試・即応オープンと比べると、若干受験者数が少ない。


東大本番レベル模試
上記の3大模試に比べると知名度は下がる。
日本史は、講師と東大の大学院生(日本史学科)が協力して作問している。


たしかに、合否判定が良い人間ほど、東大合格をより多く勝ち取っていることは事実である。しかし、C・D判定しか取れなくても、合格することは努力次第で十分に可能である。逆に、A・B判定を取れていても、その後努力を怠り不合格となっている者も少なからずいるため、判定に一喜一憂することなく、復習をしっかり行い、見つかった弱点を補強し、こつこつと受験勉強に励むべきである。

この記事が役に立ったと思う人はここをクリック




おすすめ参考書~京大生が選ぶ大学受験参考書~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

>

トラックバック

トラックバックURL:
http://kyoudaiseigaerabu.blog41.fc2.com/tb.php/146-e6ba8182

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。