大学受験

人気ブログランキングへ

プロフィール

taan77

Author:taan77
現役京大生のtaanと申します
。役立つ参考書などを紹介したいと思います。

県立高校→一浪→京都大学理学部

カテゴリ

未分類 (11)
英単語帳 (10)
英文法参考書 (5)
英文法問題集 (6)
英語構文 (3)
英作文 (7)
英文解釈 (2)
英語長文 (3)
私の受験結果 (1)
数学参考書 (6)
数学問題集 (6)
古文単語 (4)
古文読解 (2)
古文解釈 (2)
古文文法 (2)
古文問題集 (2)
現代文問題集 (7)
現代文用語集 (3)
小論文 (3)
化学 (9)
物理 (16)
日本史 (20)
日本史論述 (2)
東京大学対策 (19)
京都大学対策 (1)

一押し

アンケート

アンケート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

PR

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おすすめ参考書~京大生が選ぶ大学受験参考書~

東京大学対策 化学

東大の化学25カ年[第2版] [難関校過去問シリーズ]東大の化学25カ年[第2版] [難関校過去問シリーズ]
(2010/05/15)
堀 芙三夫

商品詳細を見る
3つの大問からなる。ただし近年は各大問がそれぞれ2分割されており、実質的に6つの大問を解くことになる。3つの大問は、理論化学、無機化学、有機化学から出題される。設問に過程を書けという指定をされていない場合には解答のみで良く、採点時も解答以外は読まれない。この点において、書いていないことはやらなくて良い、書いてあることはやらなければならない、という東大入試の原則が貫かれている。
今まで取り扱われていないような新傾向の問題も数多く出題されているので、暗記に頼らない化学的な洞察力を普段から養っておく必要があろう。

理論化学
蒸気圧や化学平衡に関する問題がよく出題される。また,無機化学や有機化学の問題で,理論化学の内容を踏まえた理由説明等も多く出題される。比較的難易度が高いことが多い。

無機化学
理論化学と無機化学の折衷的な問題がほとんどであり、無機化学の知識だけでは高得点は望めない。知識自体はそれほど細かいものは要求されないが、その代わり理論化学と絡める、未知の状況に対応するなど思考力が要求される。

有機化学
元素分析についての問題がよく出題される。有機化学反応式を100くらい書けるようにしておく。計算量が多くないうえ、東大の特性としてあまり細かい知識を要求されないことから答えやすいことが多く、一般に化学でまず最初に手を付けるべき大問とされる(ただし時として難問が出題されるので、油断は禁物である)。新課程では化学Ⅱの範囲については原則として知識は問わないとなっていたが、2007年度のIIは未習者には困難な内容であったので、ある程度の学習が望まれよう。



この記事が役に立ったと思っていただけた人はここをクリック


おすすめ参考書~京大生が選ぶ大学受験参考書~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

>

トラックバック

トラックバックURL:
http://kyoudaiseigaerabu.blog41.fc2.com/tb.php/150-745e692f

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。